mojoたちの26時

気になる本や映画、カード、小物などを綴って・・・

西の魔女が死んだ《梨木香歩》

f:id:yumemabo:20161123185324j:plain

『おばあちゃんは本当に魔女だった』

ちょっと昔に似たようなタイトルのドラマがありましたが、魔女とは・・・

児童書のくくりにもなっているようですが、魔女見習いの第一歩はここから。

著書も美しい背景が見えてきますが、こちらは映画DVDもお勧めです。

いちごジャムが食べたくなります。 

《内容紹介》
中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。
西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、
魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも……。
その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

出版社からのコメント
<第44回小学館文学賞受賞><児童文学者協会新人賞受賞><新美南吉文学賞受賞>

「西の魔女」とは、中学生の少女まいの祖母のこと。
学校へ行けないまいは、祖母のもとで、何でも自分で決められるようになる「魔女修行」をすることに・・・。
生きる力を与えてくれる、癒しの児童文学、誕生。

 f:id:yumemabo:20161123185332j:plain